富山大学 和漢医薬学総合研究所


東田 千尋 (教授)

Face

 

東田 千尋(とうだ ちひろ) 

 

[略歴] 

1989年北海道大学薬学部卒業、1994年北海道大学大学院薬学研究科博士後期課程薬学専攻修了、1994年富山医科薬科大学和漢薬研究所・臨床利用部門 特別研究員、1995年より助手、1996年同研究所・附属薬効解析センター 助手、1997年NIH(米国)へ短期留学、2007年同研究所・薬効解析部 助教、2010年より准教授(PI)、2012年神経機能学分野へ教室名変更、2017年より教授。

[研究テーマ]

難治性神経疾患の新しい治療薬の開発を指向した基礎研究とトランスレーショナル研究、特に和漢薬研究からのアプローチであることが特徴。

[学術賞の受賞]
・平成28年度 日本薬学会学術振興賞
・平成26年度 和漢医薬学会学術貢献賞
・平成21年度 武見記念生存科学研究基金 武見奨励賞
・平成19年度 日本薬学会北陸支部学術奨励賞
・平成18年度 日本神経化学会最優秀奨励賞
・平成18年度 日本神経化学会奨励賞


[所属学会]
・日本神経化学会(評議員)
・日本神経科学会

・日本薬理学会(学術評議員)
・日本薬学会
・和漢医薬学会(代議員)
・日本生薬学会
・日本脊髄障害医学会
・Society for Neuroscience