和漢研概要部門・分野紹介学術交流・活動民族薬物資料館NEWS一覧
夏期セミナー特別セミナー国際伝統医薬シンポジウム年報和漢研掲示板(学内専用)

和漢研概要



 

和漢医薬学総合研究所の使命

 

伝統医学は人類が自然の摂理と天然の恵みを巧みに利用し、疾病の予防、治療にあたってきた経験知の集積と考えられます。和漢医薬学総合研究所は近年著しく発展した先端科学技術を駆使することにより、この伝統医学や使われる薬物を科学的に評価し、東洋医学と西洋医学の融合をはかり、新しい医薬学体系の構築と自然環境の保全を含めた全人医療の確立に貢献することを使命とします。この使命を達成するため研究所は (1) 天然薬物資源の確保と保全、(2) 和漢医薬学の基礎研究の推進と東西医薬学の融合、(3) 漢方医学における診断治療体系の客観化と漢方医療従事者の育成、(4) 伝統医薬学研究の中核的情報発信拠点の形成などに関する重点課題を設置し、研究所内の横断的連携、国内および国際的共同研究を推進しております。

Prof. matsumoto

和漢医薬学総合研究所
所長  松本 欣三



組織図
soshiki


アクセス

富山大学 和漢医薬学総合研究所
〒930-0194 富山県富山市杉谷 2630
TEL 076-434-2281(代)


地図
交通案内
【東京方面から】
■飛行機  羽田空港−富山空港(4便/日) 1時間
  ■北陸新幹線  東京駅−富山駅  約2時間8分(富山駅下車)
【大阪方面から】
 

■北陸新幹線−JR北陸本線<湖西線経由>

  (金沢駅乗り換え)

約3時間30分(富山駅下車)
【名古屋方面から】
  ■JR高山本線<岐阜経由> 約3時間50分(富山駅下車)
【自動車利用】
  ■北陸自動車道 富山西I.C.から約10分
 ・富山空港から タクシー 約20分
 ・JR富山駅から 路線バス(医薬大学行き) 約35分
 

 



沿革
昭和38.04.01富山大学薬学部附属
和漢薬研究施設設置
資源開発部門設置
昭和39.04.01生物試験部門設置
昭和40.04.01臨床利用部門設置
昭和44.04.01病態生化学部門設置
昭和47.05.01化学応用部門設置
昭和49.06.07富山大学附属
和漢薬研究所設置
昭和50.05和漢薬研究所年報発刊
昭和53.06.17富山医科薬科大学附属
和漢薬研究所設置
昭和55.03.19研究棟完成
昭和62.10.01高次神経機能制御部門設置(客員部門10年時限)
昭和63.10.01免疫機能制御部門設置(外国人客員部門10年時限)
平成2.04.01細胞資源工学部門設置(10年時限)
平成8.04.01薬効解析センター設置
平成9.03.31高次神経機能制御部門廃止
平成9.04.01恒常性機能制御部門設置(客員部門)
平成10.03.31免疫機能制御部門廃止
平成10.04.01薬効解析センターに外国人客員研究員配属
平成11.04.01漢方診断学部門(株式会社ツムラ寄附部門)
平成12.03.31細胞資源工学部門廃止
平成12.04.01薬物代謝工学部門設置
平成14.04.01 漢方診断学部門(株式会社ツムラ寄附部門)継続
資源開発部門名を漢方薬学部門に改める
平成15.07.01大部門制への移行に伴い、各研究部門の表記が分野と改まる
平成16.07.01和漢薬製剤開発部門設置
平成16.05.11消化管生理学分野設置
平成16.10.19生物試験分野を複合薬物薬理分野に改める
平成16.11.16 漢方薬学分野を生薬資源科学分野に改める
平成17.08.01 附属薬効解析センターを附属民族薬物研究センターに改組し、薬効解析部,民族薬物資料館,外国人客員部,国際共同研究部を設置
平成17.10.01 富山大学,富山医科薬科大学,高岡短期大学の3大学統合に伴い和漢薬研究所を改組し、和漢医薬学総合研究所として新設
平成19.04.01 機能情報解析分野設置(客員分野)
平成20.04.01 未病解析応用部門(富山県寄附部門)設置
平成22.03 民族薬物資料館の増改築
平成22.04.01 共同利用・共同研究拠点「和漢薬の科学基盤形成拠点」認定
漢方診断学分野設置
平成22.11 拠点事業推進室設置
平成23.01 天然物創薬分野設置
平成23.03.31

薬物代謝工学分野廃止

未病解析応用部門(富山県寄附部門)廃止

平成24.03.31 臨床利用分野廃止
平成24.04.01

化学応用分野を改組し、天然物化学分野として設置

外国人客員部、国際共同研究部、機能情報解析分野を改組し、国際共同研究分野として設置
拠点事業推進室を改組し、拠点事業推進室/栄養代謝学分野として設置
民族薬物研究センター薬効解析部を病態制御部門神経機能学分野に改める
平成25.04.01 拠点事業推進室/栄養代謝学分野を改組し、病態制御部門栄養代謝学分野、拠点事業推進室として設置
平成27.04.01 寄附部門和漢薬製剤開発分野を資源開発部門和漢薬製剤開発分野に改める
  トランスレーショナルリサーチ推進部門を設置し,漢方トランスレーショナルリサーチ分野, 天然薬物開発分野, 情報科学分野を設置
平成28.04.01 拠点事業推進室を改組し,和漢薬研究の科学基盤形成事業推進室として設置
平成29.03 東西医薬学研究センター設置
  資源開発部門和漢薬製剤開発分野を廃止