和漢研概要部門・分野紹介学術交流・活動民族薬物資料館NEWS一覧
夏期セミナー特別セミナー国際伝統医薬シンポジウム年報和漢研掲示板(学内専用)

公募型共同研究採択結果

前のページへ戻る

平成22年度 公募型共同研究報告書

 採択課題一覧

(A)重点研究(形態1)

●機関名:名城大学 薬学部
  申請代表者・職:能勢充彦・教授
  本学研究者・職:渡辺志朗・准教授
  課題名:漢方処方における「甘草」配合の意義に関する基礎的研究
       〜「甘草」配合漢方処方の胆汁酸誘発肝障害に及ぼす影響〜

   pdf  報告書ダウンロード

論文 Watanabe S., Fujita K., Tsuneyama K., Nose M.: Changes in liver lipidomics associated with sodium cholate-induced liver injury and its prevention by Boiogito, a Japanese herbal medicine, in mice. Trad Kampo Med., 3:3-8, 2016. [abstract]

(A)重点研究(形態2)

  ●機関名:理化学研究所免疫・アレルギー科学総合研究センター樹状細胞機能研究チーム
      申請代表者・職:佐藤克明・チームリーダー

●機関名:北里大学 北里生命科学研究所 和漢薬物学
  所外共同研究者・職:清原寛章・准教授
  本学研究者・職:山本 武・助教
  課題名:免疫修飾作用を有する漢方薬(葛根湯・補中益気湯)による
       粘膜免疫制御機構の解明

   pdf  報告書ダウンロード

(B)一般研究T 

●機関名:富山大学大学院理工学研究部(工学)
  申請代表者・職:豊岡尚樹・教授
  本学研究者・職:手塚康弘・准教授
  課題名:Arctigeninをリード化合物とした新規メカニズムに基づく
       膵臓がん治療薬の合成化学的アプローチ

   pdf  報告書ダウンロード

  


●機関名:東京大学大学院理学系研究科生物化学専攻
  申請代表者・職:有田正規・准教授
  本学研究者・職:田中 謙・准教授
  課題名:和漢薬データベースのWikiインターフェース構築

   pdf  報告書ダウンロード


●機関名:長崎大学大学院医歯薬学総合研究科
  申請代表者・職:下川 功・教授
  本学研究者・職:柴原直利・教授
  課題名:アンチエイジング漢方薬,生薬の探索とその成分の解析

   pdf  報告書ダウンロード


●機関名:岐阜薬科大学
  申請代表者・職:田中宏幸・准教授
  本学研究者・職:櫻井宏明・准教授
  課題名:和漢薬による免疫の賦活化に関する研究
    -自然免疫系刺激およびタバコ煙によるマウス気道炎症モデルの確立と漢方方剤の影響-

   pdf  報告書ダウンロード


●機関名:大阪大学 総合学術博物館資料基礎研究系
  申請代表者・職:高橋京子・准教授
  本学研究者・職:小松かつ子・教授
  課題名:Curcuma属生薬関連医薬品の品質評価に対するメタロミクスの応用

   pdf  報告書ダウンロード


●機関名:愛知学院大学 大学院薬科学研究科
  申請代表者・職:井上 誠・教授
  本学研究者・職:渡辺志朗・准教授
  課題名:ヨクイニン含有水酸化モノおよびジ不飽和脂肪酸の脂質代謝に及ぼす影響
    〜リピドミック解析を介した外来性および内在性核内受容体リガンドの探索〜

   pdf  報告書ダウンロード


●機関名:自然科学研究機構 岡崎統合バイオサイエンスセンター(生理学研究所)
  申請代表者・職:富永真琴・教授
  本学研究者・職:門脇 真・教授
  課題名:温度感受性TRPチャネルの漢方医薬学的研究 -陰陽証へのTRPチャネルの関与-

   pdf  報告書ダウンロード

論文 Kageyama-Yahara N., Wang X., Katagiri T., Wang P., Yamamoto T., Tominaga M., Kadowaki M.: Suppression of phospholipase Cγ1 phosphorylation by cinnamaldehyde inhibits antigen-induced extracellular calcium influx and degranulation in mucosal mast cells. Biochemical and Biophysical Research Communications, 416:283-288, 2011. doi: 10.1016/j.bbrc.2011.11.014. [abstract]

(C)一般研究U 

●機関名:Faculty of Pharmaceutical Science,Khonkaen Univ.
  申請代表者・職:Yawared CHULIKHIT・Lecturer
  本学研究者・職:松本欣三・教授
  課題名:Molecular mechanism underlying antidepressant activity of curcumin.

   pdf  報告書ダウンロード


●機関名:Department of Pharmacology and Biochemistry,
     Vietnam National Institute of Medicinal Metarials
  申請代表者・職:Pham Thi Nguyet Hang・Researcher
  本学研究者・職:松本欣三・教授
  課題名:Study on antidementia effect of some traditional Vietnamese herbs
       using transient ischemia induced learning deficit and its mechanism.

   pdf  報告書ダウンロード

論文 Le T.X., Pham T.N.H., Nguyen V.T., Nguyen M.K., Tanaka K., Fujiwara H., Matsumoto K.: Protective effects of Bacopa monnieri on ischemia-induced cognitive deficits in mice: the possible contribution of bacopaside I and underlying mechanism, J Ethnopharmacology[abstract]

(D)一般研究V 

●機関名:熊本大学 医学部附属病院血液内科
  申請代表者・職:畑 裕之・講師
  課題名:多発性骨髄腫に抗腫瘍効果をもつ生薬由来成分の探索およびその作用機序の解析

   pdf  報告書ダウンロード

  


●機関名:富山大学 医学薬学研究部(医学)
  申請代表者・職:石本哲也・助教
  課題名:生薬由来化合物、エキスの生細胞中アクチン重合に対する影響の解析

   pdf  報告書ダウンロード


●機関名:愛知学院大学 大学院薬科学研究科
  申請代表者・職:井上 誠・教授
  課題名:和漢薬由来核内受容体 Retinoic Acid Receptor (RAR) リガンドの探索研究

   pdf  報告書ダウンロード


●機関名:浜松医科大学
  申請代表者・職:上里忠良・准教授
  課題名:神経系細胞の突起形成、伸長の制御に関わる化合物の検索

   pdf  報告書ダウンロード


●機関名:千葉科学大学 薬学部
  申請代表者・職:柏木敬子・教授
  課題名:アクロレイン毒性除去物質の探索及びその脳機能改善薬としての応用

   pdf  報告書ダウンロード


●機関名:広島大学 大学院生物圏科学研究科
  申請代表者・職:矢中規之・准教授
  課題名:筋再生を目指した新規リン脂質代謝酵素阻害薬の探索

   pdf  報告書ダウンロード


●機関名:帝京大学 薬学部
  申請代表者・職:大蔵直樹・講師
  課題名:血液凝固線溶反応を制御する生薬由来化合物および漢方薬成分の探索

   pdf  報告書ダウンロード


●機関名:岐阜薬科大学
  申請代表者・職:中西 剛・准教授
  課題名:生薬中に存在する新規抗肥満活性物質の探索

   pdf  報告書ダウンロード

(E)研究集会 

●機関名:愛知学院大学 薬学部
  申請代表者・職:井上 誠・教授
  本学研究者・職:櫻井宏明・准教授
  課題名:第13回天然薬物研究方法論アカデミー 覚王山シンポジウム

   pdf  報告書ダウンロード

前のページへ戻る