和漢研概要部門・分野紹介学術交流・活動民族薬物資料館NEWS一覧
夏期セミナー特別セミナー国際伝統医薬シンポジウム年報和漢研掲示板(学内専用)

トランスレーショナルリサーチ推進部門情報科学分野


TEL:076-434-7605 

[English] http://www.inm.u-toyama.ac.jp/en/departments/16_icr.html
[Japanese] http://www.inm.u-toyama.ac.jp/jp/departments/16_icr.html
[部門・分野ホームページ] ●●●●●●●●●

Associate Professor MakitoOku
特命准教授 奥 牧人



研究概要

 本分野では、和漢医薬学総合研究所が運用・公開している各データベースのさらなるデータの充実と利便性の向上を目指し、それらの基盤整備を進めている。また、和漢医薬学に関する複数の研究課題に対して、生命情報科学的・数理科学的観点から取り組んでいる。具体的には、本学の他の研究室と連携しながら、遺伝子発現データ解析を通じて肥満や炎症性腸疾患などの多因子疾患に対する新規バイオマーカーを探索し、それらのバイオマーカーの値が漢方製剤投与によりどう変化するかを調べるなどの研究を進めている。
 
   
【キーワード】
  データベース、生命情報科学、数理科学、遺伝子発現データ解析

 

fig
図:遺伝子発現データ解析の例(公開データGSE2565を使用)。
左は標準的な手法で抽出した発現変動遺伝子のヒートマップ。右は新規手法で選択した揺らぎ増大遺伝子のヒートマップ。