和漢研概要部門・分野紹介学術交流・活動民族薬物資料館NEWS一覧
夏期セミナー特別セミナー国際伝統医薬シンポジウム年報和漢研掲示板(学内専用)

トランスレーショナルリサーチ推進部門漢方トランスレーショナルリサーチ分野


TEL:076-434-7632 FAX:076-434-7630

[English] http://www.inm.u-toyama.ac.jp/en/departments/16_icr.html
[Japanese] http://www.inm.u-toyama.ac.jp/jp/departments/16_icr.html
[部門・分野ホームページ] ●●●●●●●●●

Professor Naotoshi Shibahara
教授
柴原 直利


研究概要

  臨床研究を活性化するために、病態あるいは疾病に関わる基礎研究の成果を、臨床現場に橋渡しするトランスレーショナルリサーチの推進が強く求められている。漢方薬(生薬及び漢方方剤)は経験知に基づいて様々な病態や疾病に対して用いられてきたが、エビデンスに基づいた医療を求められる今日では、当然のことながら、その経験を科学的エビデンスに置き換える作業が求められている。
  本分野は、漢方薬に関する基礎研究による有望なシーズを臨床に結びつける橋渡し研究により、医療に貢献することを目的とし、トランスレーショナルリサーチを積極的に推進する。

   
   
【キーワード】
  漢方薬、生薬、トランスレーショナルリサーチ、臨床研究

 

fig