和漢研概要部門・分野紹介学術交流・活動民族薬物資料館NEWS一覧
夏期セミナー特別セミナー国際伝統医薬シンポジウム年報和漢研掲示板(学内専用)

特別セミナー



第33回 富山大学和漢医薬学総合研究所特別セミナー
 -臨床の視点からみた生薬・漢方方剤研究-

開催日 : 平成24年11月22日(木)
会  場 : 富山県民会館304号室

主  催 : 和漢医薬学総合研究所(共同利用・共同研究拠点 和漢薬の科学基盤形成拠点)

後  援 : 公益財団法人富山県ひとづくり財団、富山市、財団法人田村科学技術振興財団

連絡先 : 事務局:国立大学法人 富山大学 和漢医薬学総合研究所 漢方診断学分野
          〒930-0194 富山市杉谷2630 TEL 076-434-7622
          URL http://www.inm.u-toyama.ac.jp/jp/seminar_special/12.html
          世話人:柴原 直利

 

      pdf_file ポスター  

 

プログラム

                     

平成24年11月22日(木)

9:15-9:20

開会の挨拶

セッションI. 
9:20-10:00

森元 康夫 (クラシエ製薬株式会社 漢方研究所 薬理研究グループ)

六君子湯における白朮の配合意義について

−ラット胃排出実験による薬理学的検証−

10:00-10:40

堀江 俊治 (城西国際大学薬学部 薬理学研究室)

基礎の視点からみた大建中湯の臨床応用

10:40-10:50 Coffee Break
セッションII. 
10:50-11:30

鳥居塚 和生 (昭和大学薬学部 創薬分子薬学講座 生薬学・植物薬品化学部門)

生薬・剤形からみた漢方薬と作用の解析

11:30-12:10

藤本 誠 (富山大学附属病院 和漢診療科)

メタボリックシンドローム治療薬としての桂枝茯苓丸

12:10-13:10 Lunch Break
セッションV. 
13:10-13:50

柴原 直利 (富山大学和漢医薬学総合研究所 漢方診断学分野)

腎疾患に対する桂枝茯苓丸の効果

13:50-14:30

牧野 利明 (名古屋市立大学大学院 薬学研究科 生薬学分野)

漢方処方に配合される石膏の謎を探る

14:30-14:45 Coffee Break

セッションW. 

14:45-15:25

岡村 信幸 (福山大学薬学部 漢方薬物解析学研究室)

複合成分系薬物としての大黄甘草湯の有用性

15:25-16:05

御影 雅幸 (金沢大学大学院 医薬保健学総合研究科 薬学系)

大黄の修治と薬効

12poster
 pdf_file ポスター