イベント

第2回重点研究プロジェクト合同集会を開催しました

開催日
2020年11月5日(木)
会場
富山大学杉谷キャンパス民族薬物資料館3階会議室

2020年11月5日、「第2回和漢医薬学総合研究所重点研究プロジェクト合同集会」が開催され、研究所に所属する教員21名及び北島研究担当理事が参加しました。合同集会は7月に続き2回目となります。

今回は研究所の3つの重点研究プロジェクトのプロジェクトリーダーによる進捗状況報告と、それを受けての出席者による内部評価が実施されました。

はじめに小松かつ子所長が研究所のプロジェクト推進連携図、3つの研究プロジェクトの実施計画及び内部評価の目的等について説明をし、その後、「高齢者疾患対策研究」のプロジェクトリーダー東田千尋教授、「未病・予防先制医療研究」のプロジェクトリーダー早川芳弘教授及び「資源開発研究」のプロジェクトリーダー森田洋行教授が、現在の研究プロジェクトの進捗状況、本学医学部・附属病院との和漢薬を使った臨床研究、国内外の研究機関との共同研究の進捗状況、実施計画の達成度等を報告しました。それぞれの報告に対して出席者から研究内容への質問や計画への意見等があり、活発な質疑応答が行われました。質疑応答後は北島研究担当理事から講評を受けました。

引き続き、出席者が各研究プロジェクトの進捗状況等について5段階で評価を行いました。評価結果は今後集計し、出された意見はこの先の目標・計画のチェック、研究活動に活かしていく予定です。今後の所内での共同研究に繋がるコメントもあり、有意義な合同集会となりました。


2020.11.05 イベント